〒242-0022 神奈川県大和市柳橋1-4-7 ドエルコスモ1F
相鉄・小田急線「大和駅」徒歩12分
コミュニティバスのろっと「日飛入口」下車徒歩3分

診療時間
9:00~13:00 × ×
15:00~18:30 × ×

△:9:00~12:00/13:00~16:00
休診日:火曜・日曜・祝日

お電話でのご予約・お問い合わせはこちらへ

046-262-1233

当院の入れ歯治療の特徴

入れ歯の認定医による治療

当院の院長は、大学を卒業して歯科医師になった後も、大学病院の補綴科(ほてつか)で差し歯、入れ歯、インプラントについての噛み合わせの研究を重ねてまいりました。

その後、東京の歯科医院に勤務した際は、噛み合わせを専門的に学び、東北の歯科医院では、訪問歯科診療にも携わり限られた治療環境の中での入れ歯製作を通じ、様々なお口の状態の患者様の入れ歯治療にあたっていました。

補綴科での研究と数多くの治療経験から、保険診療か自費診療かに関わらず、噛みやすい入れ歯をお作りするように心がけています。

入れ歯が痛い、噛めない、ガタつく、落ちる…そんなお悩みがある方は、ぜひ一度ご相談ください。

認定を受けた数少ない歯科医師です
当院の院長は、「精密義歯(BPS)クリニカル認定医」という精密入れ歯の認定医資格も取得しております。
 
この入れ歯を作るには認定の資格が必要であり、製作できる歯科医院は限られています。

27年以上の経験から生まれた、こだわりの入れ歯

院長は歯科医師になって以来、27年(※)以上にわたって数多くの入れ歯治療を手がけてきました。

よい入れ歯を作るには、治療過程での精密な型取りや噛み合わせの分析が必要です。これらを適切に行うには長年の経験と技術の習得が必要であるため、歯科医師なら誰でもできるわけではありません。その点、当院の院長は27年(※)以上の入れ歯治療の経験がありますので、長年培った技術でこだわりの入れ歯をご提供します。

入れ歯が痛い、噛めない、外れるといったお悩みがありましたら、当院におまかせください。

※2019年現在

噛み合わせの位置を改善する工程

入れ歯がお口にぴったりフィットしない場合、その原因は噛み合わせにあるかもしれません。違和感がありながらそのまま入れ歯を使い続けるとさらに状況は悪くなり、噛めない、痛い、外れやすいといったトラブルに見舞われてしまうこともあるでしょう。

そこで当院では、噛み合わせの位置が大きくズレている方には、状況により本番の入れ歯を製作する前に「リハビリ用の入れ歯」を製作し、噛み合わせを正しい位置に改善できるように努めています。この過程をふむことで、本番の入れ歯はお口の中にフィットする、快適に噛める入れ歯になります。

入れ歯になっても患者様には美味しく食事を摂り、会話を楽しんでいただきたい。そのような想いから、噛み合わせの位置を改善するこの工程には、時間と手間をかけてしっかりと取り組んでいます。

訪問歯科で入れ歯を作り続けた経験

当院の院長は4年間、訪問歯科診療に携わっておりました。

入れ歯治療の比率が高い訪問歯科診療では、寝たきりの方、認知症の方、お身体が不自由で通院できない方などを担当し、一日に十人以上の入れ歯の製作や修理をおこなっておりました。

患者様のご自宅や施設で治療を行う訪問歯科診療は、設備の整った診療室とはまったく異なり、さまざまな制限が加わります。

そんな限られた条件の中でも、患者様に喜んでいただける入れ歯を数多く製作してまいりました。

その経験が、診療室での入れ歯治療にも活かされており、現在の違和感の少ない入れ歯の製作につながっています。

丁寧なカウンセリングでオーダーメイドの入れ歯

入れ歯の形態は、患者様のお口の状態によって一人ひとり異なるため、一つとして同じものはできません。

たとえば、歯が残っているか残っていないか、残っているなら何本残っているか、残っている場所がどこかによっても形態は変わります。また、入れ歯を支える歯ぐきの厚みや弾力、あごの骨の量によっても適切な大きさや厚みが変わってきます。

それに加えて、入れ歯に関するご要望や悩みも人それぞれです。

固いものを噛みたい、話したり食事したりしても外れにくい、人前で話すときに入れ歯が目立つのが嫌だ、入れ歯は欲しいけどお金はあまりかけたくない…など、患者様によってさまざまなご希望があるものです。

つまり、一見似たような症例に見えても、100人の患者様がいれば100通りの入れ歯を作る必要があるのです。

だからこそ当院では、たとえ同じような症例であっても画一的な治療は行わず、患者様一人ひとりに合わせて一から設計する、こだわりのフルオーダーメイドの入れ歯製作を行っています。

例えば、金属床義歯は、金属を使用することで強度が増し、入れ歯の歯ぐきと接する部分を薄くすることが可能です。入れ歯を薄くすることで違和感をできるだけ少なくし、より快適で普段の食事もしっかり噛めるような設計にしています。また、入れ歯を入れていることを知られたくない方には、できるだけ目立たない位置に金具を配置したり、金属を使用しない入れ歯にすることも可能です。

カウンセリングの時間をたっぷり取り、患者様のご要望にもしっかり耳を傾けるようにしています。今どんなことでお悩みなのか、どんな入れ歯がいいのかなど、患者様のご希望やお悩みを問診表を使いながら丁寧に聞き取り、現在のお口の状況はもちろん、将来のお口の状態まで見据えた入れ歯のご提案をしています。

患者様のお口の悩みを解決し、ご満足いただける入れ歯を提供できるように心がけています。

熟練の技術を持つ歯科技工士が製作

入れ歯は、基本的に歯科医師だけの力で作ることはできません。歯科技工所で働く歯科技工士という、入れ歯を製作するプロフェッショナルとの共同作業によって作り上げるものです。

そのため、同じ入れ歯でも歯科技工士の技術力によって、その質は大きく変わってしまいます。また、入れ歯は種類が多いことから、お作りする入れ歯の種類に合わせて、その入れ歯の製作が得意な歯科技工所に依頼する必要があります。

その点、当院では実績が豊富な、信頼できる技術力を持つ歯科技工所に入れ歯の製作を依頼しているため、患者様のお口にフィットする入れ歯をお作りできます。

歯科技工士が患者様のお口の中を拝見

通常、歯科技工士は歯科医師が型取りをして作った模型をもとに入れ歯を製作していきます。そのため、歯科技工士が患者様のお口の中を直接拝見することはほとんどありません。

しかし、より精密で患者様のお口の中にフィットする入れ歯を作るためには、模型だけでは限界があると当院では考えております。なぜなら、模型だけでは患者様の頬や唇、お口の内側の粘膜の状態までしっかり把握することが難しいからです。

そこで当院では、自費の入れ歯を製作する場合、治療の種類により歯科技工士が診療に立ち会い、直接患者様のお口の中を確認するようにしています。お口の中の状態をしっかりと把握するとともに、患者様から直接お話を伺うことで、より一層ご要望に沿った入れ歯の製作が可能になります。

「入れ歯」にこだわる理由があります

歯を失った場合、入れ歯のほかにもブリッジやインプラントなど複数の選択肢があるため、治療法を迷われている方もいらっしゃるのではないでしょうか。中でも入れ歯に関しては、ご高齢の方が使っているイメージがあるほか、装着時の痛みや見た目の違和感が気になっている方も多いようです。

こころ歯科大和クリニックでも、以前は入れ歯のほかにブリッジ、インプラントの治療を行っていました。しかし、現在は入れ歯とブリッジのみを扱っています。もちろん、インプラント治療は今でも素晴らしい治療法だと思っていますし、状況によってはおすすめする場合もあります。ただし、積極的にはおすすめしておりません。

インプラントと入れ歯の違い

歯を失った部分に人工の歯の根を埋め込むインプラントは、天然の歯と同じような感覚の噛み心地を取り戻すことができます。しかし、歯の根が人工物に変わってしまうため、歯ぐきが痩せてくるなどの身体の変化にはついていけないという現状があります。

また、インプラントは治療後の継続的なメインテナンスがとても重要です。なぜなら、定期的なお手入れやご自宅でのケアを怠れば細菌感染を起こす可能性があり、きちんとメインテナンスができていないと、最悪の場合インプラントを除去しなければいけなくなります。人工の歯の根であるインプラントはとても小さくて構造が複雑なものですから、メインテナンスにも細心の注意が必要なのです。

さらに、インプラントは外科的な処置が伴うため、持病があったり、服用している薬が手術に適していなかったりする場合は治療できませんし、精神的にも肉体的にも患者様に大きな負担を強いることになります。

その点、入れ歯はお口の変化にあわせて形態を調整することができます。快適に使い続けるためには定期的なチェックが必要ではありますが、ご自分で取りはずしてお手入れすることが可能であり、セルフケアもインプラントと違ってとても簡単です。治療に際して、外科手術も基本的に必要ありません。

より良い入れ歯をご提供するために

インプラントと入れ歯にはそれぞれにメリット、デメリットがあり、インプラントを希望されても何らかの事情で入れ歯を選択せざるを得ない患者様もいれば、インプラントの治療に不安を感じて入れ歯を選択される患者様もいらっしゃいます。そして、入れ歯を選択される患者様のなかには、より良い入れ歯をご要望される方がたくさんいらっしゃいます。

院長は、大学病院時代から入れ歯を専門とする補綴科(ほてつか)に所属しており、インプラント治療に不安を感じている方や、お口に合う入れ歯をご要望される方々の悩みをたくさん伺ってきました。その経験から、もっと入れ歯治療を追求し、入れ歯治療を専門とする歯科医院があってもよいのではないかという思いに至りました。

このような理由もあり、当院では歯を失った患者さまにはインプラントではなく、入れ歯やブリッジでの治療を中心とした治療を行っています。

「入れ歯のことなら任せたい」と患者さまから信頼いただける診療に努めてまいります。入れ歯についてのお悩みやお困りごとは、小さなことでも遠慮なくご相談ください。

以下のページもご覧ください

長年入れ歯治療に携わってきた「精密義歯(BPS)クリニカル認定医」資格を有する院長が、患者様のご要望に沿った、お口にフィットする入れ歯をお作りしています。

保険適用の入れ歯はもちろん、自費診療の入れ歯も多数ご用意しております。検査結果やお口の状態、ご要望に応じてご提案しますので、お気軽にご相談ください。

当院ではカウンセリングを重視しております。患者様のお話をじっくり伺い、そのうえで入れ歯の種類や治療計画を、患者様と一緒に決めるように心がけております。

入れ歯はどれくらいもつのか、治療費はいくらになるのか、治療期間はどれくらいかなど、患者様からよくいただく質問にお答えしています。ぜひ、ご覧ください。

患者様の負担を軽減する機器や、衛生管理のための滅菌器などをご用意しています。診療スペースはプライバシーに配慮しておりますので、お気軽にお越しください。

入れ歯の「噛めない」「外れる」「修理」といったご相談もお気軽にどうぞ。

046-262-1233

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:00~13:00
午後:15:00~18:30
△:9:00~12:00/13:00~16:00
休診日:火曜・日曜・祝日

046-262-1233

〒242-0022
神奈川県大和市柳橋1-4-7 ドエルコスモ1F
相鉄・小田急線「大和駅」徒歩12分
コミュニティバスのろっと「日飛入口」下車徒歩3分